スポンサードリンク

Growing Up |Hi-Standard

Growing UpGrowing Up
Hi-Standard
Fat Wreck Chords
発売日 1996-01-30




国内盤より 2006-04-08
曲順がイイと聞いて、国内盤持ってるにもかかわらず買ってしまいました!

買ってよかったと思います。

Sunny dayとWho'll Be the NextはLast of〜より音質がいいし、

Kiss Me Again から Sunny day に変わるところがヤバイ!!鳥肌が立った!!

オススメ!!

安いだけでは無く。 2006-02-13
もちろん国内盤より安く手に入るのも魅力のひとつだが、個人的に気に入ってるのは、3.Who'll Be The Nextと13.Sunny Dayがこの輸入盤でしか聴けないことだ。

やはりFat Mikeのプロデュースだけあって、Last Of Sunny Dayとは音が全く違う。

曲順も国内盤よりはいいのでは無いかと思う。

最後の3曲の流れなんかは本当に好きだ。

残念なのはCalifornia Dreamingが入ってないことだろうか。

後は国内盤には微妙なボーナストラックが入っているのだが、個人的にはコレはイラナイ。





国内盤より、こっちの輸入盤の方が、ええと聞きました。 2005-05-31
自分はこっちを持っていないので、聴いてみたいです。
曲順を入れ替えて聴けばええのかとも思いましたが、
やっぱり欲しい。

Hi-Standard   『GROWING UP』  US版 2002-05-13
ファーストアルバムです。 勿論この頃からポップ全開の疾走メロディーで、聴いてて何とも心地よいです。 この頃のハイスタは転調とストップ&ゴーをものすごく多様していて、独特のリズムがあってそれが何ともカッコいいと思います。
音がものすごくシンプルに凝縮されてて余計な音は無いし、構成がシングル集みたい(多分、今まで作ってきた曲の集大成だろうから)なので捨て曲が全く無いし、録音状態も抜群に良いし、傑作アルバムです。 個人的には一番好きなハイスタのアルバムです(ギターの音質とかこの頃の方が好きなんで)。
アメリカ版なのでこの頃の代表曲『CALIFORNIA DREAMIN'』が入ってないので、それを聴きたい方は日本版を、もしくは7"epか同じく「FAT Wreck Chords」から出ているV.Aを買いましょう。 曲順はアメリカ版の方が良いと言う話も聞きます。 歌詞にこだわる人は勿論和訳付きの日本版を買ってください。


さらに詳しい情報はコチラ≫


posted by j-pop インディーズ アーティスト 歌詞画像視聴情報 at 14:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | Hi-STANDARD 視聴 無料 試聴
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/28151817

この記事へのトラックバック
j-pop インディーズ アーティスト 歌詞画像視聴情報
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。