スポンサードリンク

凌辱の雨(初回生産限定盤) |Dir en grey

凌辱の雨(初回生産限定盤)
Dir en grey
フリーウィル
発売日 2006-07-26
価格:¥1,260(税込)
オススメ度:★★★★




素晴らしい 2006-10-31
初めて聴いたときはあんまり印象に残りませんでした。

一応レンタルはしとこっか・・と思ってレンタルしたらパソコンの不具合で取り込めてなかった。

「まあ、いいや・・」と思ってはいたんですが、無性に聴きたくなる。もっと良さを分かりたくなる。それがディルの音源の恐ろしいところ。

結局またレンタルしたら、また取り込めてなかった・・↓w

だからまたレンタルしてようやく取り込めてましたw

買えばよかったw

それ以降毎日聴いてます。



一読しただけでは理解困難なあまりに深い詩。

恐怖感を煽る激しすぎるシャウトの直後に来る「アナタニハスクエナイ」という綺麗にも程があるファルセット。高音低音を巧みに操る京の天才的なボーカルが一番感じられる曲といっても過言ではありません。これを聴かずしてディルを語るのはおかしいでしょう。次回作が楽しみです。





相変わらず 2006-09-15
深い曲です。かなり拘って作曲しているのを聴いてて感じました。

メロディーもいままでに無い展開ですし多面的な感じです。

音も今までで一番いいんじゃないでしょうか。

リフも中々聞き取りやすいですドラムも今まででは一番まともにミキシングされてるんじゃないでしょうか。最後のスクリームも邦楽では肩を並べる相手がいないですね。

ですがFVTで一緒に回っているバンドの中で僕がライブで生で見た事のあるバンド(デフトーンズ、コーン、ストーンサワー)

と比べると歌唱、ギターのメロディライン、ベース、ドラムのリズム隊

ほぼ全ての面で力不足を感じます。

最強=DIRENGREY 2006-09-13
流石はDIRENGREY。いつもの事ですが期待を超えてきます。正直凌辱みたいな曲はあまり好かれないタイプだと思います。生温い一般人にはね(笑)とにかく落ちます。今回の京くんの唄、これはもう天才ですね。こんな歌メロ思い付くのは世界でも他にいない。今回の歌メロは和のイメージが強かった気もします。京くんの世界観は麻薬みたいなものですね。ギターサウンドはインディーズの匂いを残しつつ新しい音。世界が惚れたDIRENGREYサウンド、流石!!ベースはめっちゃ遊んでます(多分)なのにカッコいい!!また痺れました。ちなみに俺、ドラムはよくわかりません(笑)初めて聴いた日は「消えてしまいたい」と、まるで鬱状態に…。が、これぞDIRENGREYです。結成直後からDIRENGREYを聴いてるんですが未だ飽きません。てかハマる一方です。そして来ましたLIVE音源!!!DIRENGREYの真髄でございます。いやぁ、やっぱDIRENGREY=LIVEだな。テンション上がりまくり(笑)今回もとんでもないシングルでした。そして次のシングル。これが凄いらしい。薫くんが言ってました。最狂のシングルや!!!と。楽しみ……つーか発売までまだまだじゃん!?

凌辱の雨は 2006-09-13
さっすがぁ〜DIR EN GREYだと想いません?この曲でDIR EN GREYの良さが解る楽曲です!DIR EN GREY虜意外な方でも聞きやすいと想います!!皆様も是非、聞いてみてわ!?(⌒∇⌒)

いい曲★ 2006-09-03
あまり評判がよくない様ですが、私は最初聴いた時いいと思いました。

私は歌メロを重視するので、クレバー(前作)よりもこちらの方が好きです。

曲名にひるみますが、意外とキレイなメロディーで、歌詞も普通(読みが浅いのかもしれませんが)でした^^


さらに詳しい情報はコチラ≫


この記事は2006/11/15に作成しました。
posted by j-pop インディーズ アーティスト 歌詞画像視聴情報 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ディルアングレイ 視聴無料試聴掲示板
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/29404720

この記事へのトラックバック
j-pop インディーズ アーティスト 歌詞画像視聴情報

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。