スポンサードリンク

くるり 歌詞画像 くるくる鮨 Quruli Video Clips 1998-2004 |くるり

くるくる鮨 Quruli Video Clips 1998-2004くるくる鮨 Quruli Video Clips 1998-2004
出演:くるり
ビクターエンタテインメント
発売日 2004-07-21
価格:¥3,300(税込)
発送可能時期:通常24時間以内に発送
オススメ度:★★★★★


デビュー以来のすべてのプロモ・ビデオを収録した映像作品。くるりのPVは曲の世界観を映像化するというよりも、曲ごとに変わる映像作家の個性を前面に出したり、奇抜なアイデアを投入したりというユニークなものが多く、そこがおもしろい。メンバー3人が水泳をする「青い空」、公園で一般人がアコギを弾く「男の子と女の子」、中華料理のフルコースを食べる「HOW TO GO」といった具合に、どれもシチュエーションそのものが斬新で、独自のストレンジなテイストに仕上がっている。特典映像としてアルバム『アンテナ』のレコーディング・ドキュメントが収録され、アメリカで正式加入以前のクリストファー・マグワイアが参加したセッションなど、アルバム完成に至るレア映像がたっぷり。(小山 守)

キモさとカッコ良さ 2007-08-31
『青い空』『春風』 の岸田さんの変態っぽさは初期のくるりらしくて見ていて面白かったです。『すけべな女の子』は何回見てもカッコいいですよ〜!価格も非常に良心的なので持っていても損はないと思います。モックンやクリストファー氏、大村さんの貴重な映像も見られる訳ですし☆

くるり経歴
立命館大学の音楽サークル「ロックコミューン」出身で同級生だった岸田繁(2000年、産業社会学部卒)、佐藤征史(1999年法学部卒)、森信行(1999年産業社会学部卒)の三人で結成された。バンド名の由来は結成当時京都の地下鉄の案内板の矢印が「くるり」となっていたことから(千葉県のJR久留里線ではない)。

1995年4月、岸田繁が立命館大学に入学。大学の音楽サークルであるロックコミューンに入り森信行や大村達身と出会う。佐藤征史とは立命館高等学校の1年のときに出会い、大学では同じサークルに入った。その後、岸田と佐藤が後のくるりの原型となるバンドを結成。
このときのメンバーは岸田と佐藤のほかに別のボーカルとドラマーがいる4人体制のバンドであった。
岸田はこの頃から曲を作ってこのバンドで演奏していたが、あまりいいバンドではなかったとも語っている。
ほどなくしてバンドのドラマーが辞めたため森を誘う。そしてバンドのボーカリストも辞めたため岸田がボーカルをとることになり以後、
3ピースバンドで活動してゆくことになる。ちなみにバンドと平行してメンバー3人は別のバンドにも参加していた。
くるり 動画歌詞画像掲示板


さらに詳しい情報はコチラ≫
posted by j-pop インディーズ アーティスト 歌詞画像視聴情報 at 01:00 | くるり 動画 歌詞 画像
j-pop インディーズ アーティスト 歌詞画像視聴情報

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。