スポンサードリンク

バクチク動画視聴(悪の華)

バクチク動画視聴(悪の華)live

BUCK-TICK(バクチク)は、群馬県出身のロックバンド。 現在はBMG JAPAN所属。

1987年のメジャーデビュー以来、メンバーチェンジを一度も行わず現在に至る。 現在も非常に精力的な活動をしている。1988年『JUST ONE MORE KISS』がオーディオ機器(当時の所属レコード会社ビクターのCDラジカセ CDian。「重低音がバクチクする」のコピーは有名)のCMタイアップに使われてヒットし、人気が出る。ビジュアル系の元祖の一つであるとも言われる。音楽性はアルバムごとにかなり異なっており、さまざまな要素を取り入れて、新しい音に果敢に挑戦する姿勢がみられる。
posted by j-pop インディーズ アーティスト 歌詞画像視聴情報 at 18:00 | Comment(4) | TrackBack(0) | バクチク 動画

Beating" (Kodoh)BUCK-TICK動画視聴


BUCK-TICK(バクチク)は、群馬県出身のロックバンド。 現在はBMG JAPAN所属。

1987年のメジャーデビュー以来、メンバーチェンジを一度も行わず現在に至る。 現在も非常に精力的な活動をしている。1988年『JUST ONE MORE KISS』がオーディオ機器(当時の所属レコード会社ビクターのCDラジカセ CDian。「重低音がバクチクする」のコピーは有名)のCMタイアップに使われてヒットし、人気が出る。ビジュアル系の元祖の一つであるとも言われる。音楽性はアルバムごとにかなり異なっており、さまざまな要素を取り入れて、新しい音に果敢に挑戦する姿勢がみられる。
Beating" (Kodoh)BUCK-TICK動画視聴
posted by j-pop インディーズ アーティスト 歌詞画像視聴情報 at 14:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | バクチク 動画

バクチク無料動画  蜉蝣

バクチク無料動画  蜉蝣

BUCK-TICK(バクチク)は、群馬県出身のロックバンド。 現在はBMG JAPAN所属。

1987年のメジャーデビュー以来、メンバーチェンジを一度も行わず現在に至る。 現在も非常に精力的な活動をしている。1988年『JUST ONE MORE KISS』がオーディオ機器(当時の所属レコード会社ビクターのCDラジカセ CDian。「重低音がバクチクする」のコピーは有名)のCMタイアップに使われてヒットし、人気が出る。ビジュアル系の元祖の一つであるとも言われる。 音楽性はアルバムごとにかなり異なっており、さまざまな要素を取り入れて、新しい音に果敢に挑戦する姿勢がみられる。
posted by j-pop インディーズ アーティスト 歌詞画像視聴情報 at 00:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | バクチク 動画

ROMANCE(初回)(DVD付) |Buck-Tick

ROMANCE(初回)(DVD付)ROMANCE(初回)(DVD付)
Buck-Tick
BMG JAPAN
発売日 2005-03-02
定価:¥1,575(税込)
価格:¥1,496(税込)
発送可能時期:通常24時間以内に発送
オススメ度:★★★★




初めて聴いた曲 2006-09-02
BUCK-TICKの中で初めて聴いた曲です。最初は普通くらいだったんですが、聴くうちに見事にハマりました。櫻井さんの声が素敵すぎです。こんなに妖しくセクシーな曲が出来るなんて……BUCK-TICKの皆さんは凄すぎです。見事にハマった……。

櫻井さんせくすぃー 2005-03-24
かなり良いです!!
櫻井さんのセクスィーな声がもぅヤヴァイ(笑)
DIABOLO
の曲調も良い感じです◎
なんか懐かしい感じを受けました◎
聴いてみるべし!!

バクチクのSingle 2005-03-20
歴代B-Tシングルの中でも、かなり出来の良い作品だと思います。
「ROMANCE」は一言で言ってしまえば、”とてもメロディアスな1曲”です。
部分的に見ると単調でPOPな音源・メロディーラインで構成されていますが、全体的にはとても艶があり、これでもかっ!てくらいメロディアスです。
『着メロ』で聞くとPOPでメジャー、『着うた』で聞くと妖しくダイナミック、言った感じです。歌詞・あっちゃんの歌い方・声色・ギターの音色・リズム部隊のテクニック・・etc
5人の力でこんなに妖しい艶っぽさが出せるんだな〜〜すごいな〜BUCK-TICKは〜、と。ぜひ皆さんもこのシングルを聞いて、着メロと比較してみてください!
c/wの「DIABOLO」ですが、ロシア人なあっちゃんを感じて、楽しい気分になってください♪、と言うのは冗談で、布袋寅泰さんのGUITARHYTHM?に収録されている
MERRY-GO-ROUNDという曲に雰囲気やノリが近いように感じました。(頑張れ群馬人!!)江戸川乱歩の描く世界に迷い込んだような不思議な違和感を覚える1曲です。
個人的に私この曲好きです。好き嫌いは分かれると思いますが、B-T音色ファンなら一度は聞いてみてください。
「LOVE ME -特典映像-」とても和みます。進化したマイマイキックを拝む事が出来ます。とってもキュートです。
とにかく、盛りだくさんの一枚でしたよ〜。

テンポはゆっくりですけど最高です! 2005-03-15
なんだか昔の2ndアルバムとSixNineが混ざり合ったようなイメージを持ちました。
ミディアムテンポで今までとは違う感じになってます。でも、BUCK−TICKらしさはまったく失われておらず、常に進化を続けるすごさを改めて感じました!
はじめ聞いたときは「えぇ〜!?」って感じでしたけど、何度も繰り返し聞くことによりだんだんとハマってしまいました。
良い意味での裏切りが心地よくって、時代の流れの先を進んでるような感じです☆ジャケットもカッコいいです!

良すぎです。 2005-03-14
前回の発表のシングル「幻想の花」は星野氏の作曲ですが
今回のシングルは今井氏の作曲ということで、両者のバラード
対決のような気がします。歌詞は破綻してゆく
恋を歌ったものですが、昔から変らずのBUCK-TICKらしい
美意識を感じさせてくれます。
曲は滑らかで、アレンジも素晴らしく、全てにおいて隙が無く、
聞いていてとても心地良いです。何度聞いても飽きないので、
BUCK-TICKの代表曲の一つになると思います。
付録のDVD「LOVE ME」も、「殺しの調べ」でアレンジした方式
ではなく、オリジナルアルバムに近い歌い方をしているので
古いファンは、まさに貫禄と歴史を感じるでしょう。


さらに詳しい情報はコチラ≫


この記事は2006/10/21に作成しました。
posted by j-pop インディーズ アーティスト 歌詞画像視聴情報 at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | バクチク 動画

ROMANCE |Buck-Tick

ROMANCE
Buck-Tick
BMG JAPAN
発売日 2005-03-02
価格:¥1,050(税込)
発送可能時期:通常24時間以内に発送





さらに詳しい情報はコチラ≫


この記事は2006/10/21に作成しました。
posted by j-pop インディーズ アーティスト 歌詞画像視聴情報 at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | バクチク 動画

at the night side |BUCK-TICK

at the night sideat the night side
BUCK-TICK
BMG JAPAN
発売日 2004-04-07
定価:¥2,940(税込)
価格:¥2,793(税込)
発送可能時期:通常24時間以内に発送
オススメ度:★★★★★


???2003年に行われた2つのツアー「Mona Lisa OVERDRIVE Tour 2003」「Tour we go again!」、さらに6月に敢行された日比谷野外音楽堂でのライブ音源を収録したベスト・アルバム。1985年の結成以来、パンク、ハードコア、ノイズ、テクノ、エレクトロなどの要素を次々とインストールしながら、常に「いま、もっとも刺激的なビート」を求め続けた彼らの姿勢と成果がダイナミックかつダイレクトに反映されている。なぜBUCK-TICKのライブが、これほど多くの人に支持されているのか? 本作には、その問いに対する答えがはっきりと描かれている。(森 朋之)

ライブハウスでのライブアルバムは初 2004-05-31
ホール・野外のライブアルバムは出していたものの、ライブハウスという狭い空間でのライブアルバムは初めて。(映像は初期のころにありますが)
狭い空間内のお客さんとの密接感が伝わる作品となってます。
新旧両方を詰め込んだ作品で、長い間親しんできた私にとっても満足のいく作品でした。実際にこのアルバムの音源はライブに行って実感しておりますがここまで興奮できるには類がないと思います。
かなりお勧めです。

模範的なライブアルバム 2004-05-28
ツアーのベスト音源を収録したとあって、どの曲も
綺麗なヴォーカルと演奏で成り立っており非常に心地よく聴くことができます。ライブアルバムによくありがちな’ライブを録音しただけ’的な雑さは皆無です。よって強くおすすめします。
曲は基本的にアルバム【Mona Lisa OVERDRIVE】からのものが多いですが、
【ヒロイン】、【キラメキの中で・・・】、【Tight Rope】など、
少し過去に発表した曲は、アルバムとは少し違う印象で演奏されていたりするので昔からのファンはその辺りも楽しめると思います。

何が出るかな?(笑) 2004-02-13
BUCK-TICKはなんといってもライブが一番!今までにないタイプのライブ盤ということで、楽しみです。いったいどこの会場での音源が収録されるのか?私の行った会場、いくつ入るかな?(笑)ああ、早くライブでまた彼らに会いたい!


さらに詳しい情報はコチラ≫


この記事は2006/10/21に作成しました。
posted by j-pop インディーズ アーティスト 歌詞画像視聴情報 at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | バクチク 動画

幻想の花 (通常盤) |BUCK-TICK

幻想の花 (通常盤)幻想の花 (通常盤)
BUCK-TICK
BGMファンハウス
発売日 2003-12-03
価格:¥1,050(税込)
発送可能時期:通常3〜5日以内に発送
オススメ度:★★★★★




素敵な曲 2003-12-07
久々の新曲はとても素敵な曲でした。
星野氏の作曲で、曲の中に飲み込まれてしまうような感じでとてもGOOD
ライブヴァージョンの幻想の花は少し歌詞が違ってて、その曲が聴けたのでとても嬉しかったです。

通常盤はライヴ曲付き! 2003-11-14
2003年6月のライブで初披露して反響を呼んだ「幻想の花」がついにリリースされます。
男っぷりに加え、歌唱力もますます上がった櫻井敦司さんのボーカルに注目です。
通常盤の3曲目には、2003年6月に日比谷野外音楽堂で行われたライヴ曲「幻想の花」がAdditional Trackとして収録されています。


さらに詳しい情報はコチラ≫


この記事は2006/10/21に作成しました。
posted by j-pop インディーズ アーティスト 歌詞画像視聴情報 at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | バクチク 動画

幻想の花 (初回限定生産盤) |BUCK-TICK

幻想の花 (初回限定生産盤)幻想の花 (初回限定生産盤)
BUCK-TICK
BGMファンハウス
発売日 2003-12-03
定価:¥1,575(税込)
価格:¥1,496(税込)
発送可能時期:通常24時間以内に発送
オススメ度:★★★★★




B-Tのシックなメロディー。 2005-05-14
まさにこの2曲は、B-Tの直球勝負という感じがします。1曲目の”幻想の花”は星野さん、2曲目の”ノクターン”は今井さんの作です。いずれもアコースティックな曲で、きれいな旋律は心に余韻を残してくれます。こんな曲をコンポーズできるお二人には、あらためて頭が下がります。もちろん、それを歌いこなす桜井さんにも。

落ちないクオリティー 2003-12-24
久々の星野シングル。
彼お得意の儚げでUKチックなスローナンバー。
無論良い曲ですが…cwの今井曲もクセモノである。
音響テクノ入ったダークナンバー。
これがまたギターから何から音の一つ一つが芸術的で、
キモカッコいい!

それぞれのギタリストの魅力が現れた、
共に個性的な名曲である。

綺麗な曲 2003-12-18
今井の逮捕、活動休止等、様々な困難を乗り越え完全復活したバクチク。往年の迫力は感じられないものの、シブさが増し曲が全体的に綺麗に聞こえます。昔のバクチクしか知らない30代前半の方に特にお勧めです。

珠玉の一曲 2003-12-08
 儚い透明感を残しつつも、印象に残る一曲です。
二曲目はまた趣の違いがいいです。臨機応変なBUCK-TICKの
バラード聴き応えありです。

とても美しい歌 2003-12-07
とても幻想的で美しい曲です。
最近のBUCK−TICKでこんなにも素直な感じの曲が出るなんてとても珍しいし、新鮮味があってとてもいいです!


さらに詳しい情報はコチラ≫


この記事は2006/10/21に作成しました。
posted by j-pop インディーズ アーティスト 歌詞画像視聴情報 at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | バクチク 動画

Mona Lisa OVERDRIVE |BUCK-TICK

Mona Lisa OVERDRIVEMona Lisa OVERDRIVE
BUCK-TICK
BMG JAPAN
発売日 2003-02-13
定価:¥3,059(税込)
価格:¥2,905(税込)
発送可能時期:通常24時間以内に発送
オススメ度:★★★★


???一貫したロックを発信し続けるBUCK-TICKの攻撃的かつポップな15th作品。前作『極東I LOVE YOU』の流れを汲みつつのオープニングから、いきなり突き上げてくる焦燥感とそれに対する憤りのようなサウンドを展開。カオス渦巻くスピリチュアルなロックといったところでもあるが、欠けていた何かを埋めようとする、渇望したファンにとってはグッ染み入る快作と言えよう。(春野丸緒)

大人のロック 2006-09-02
このアルバムでは今井さんの作詞とボーカルが多いですね。歌が上手いわけではありませんが、個人的には今井さんのボーカルは結構好きです。今井さんのセンスが爆発してて、最高にカッコいいアルバムです。そこら辺のバンドとは、わけが違います。大人のロックが好きな方には、自信を持ってオススメできます。

激震!! 2006-08-11
今まで、かなり多彩なジャンルに挑戦してきた今井氏ですが、このアルバムでは、テクノ・ハウス路線の強い打ち込み型アップビートで重厚なドラム音の曲が多く(ライブでは、ちゃんとアニィが叩いてますよ〜。)一見するとそっち方面に決めたのかと思うほど、様々な音源が起用されていますが、その中にも今井氏独特のノイズが入って来たり、なにしろリズムパートが彼ららしいので、それほどBUCK-TICKのイメージからかけ離れたものではない作品です。

特に印象的な一曲目の「ナカユビ」は、前作「極東I LOVE YOU」との関連性を持たせ、さらに激しいシャウトやヴォーカルクロスが頭に残り、歌詞も短く覚えやすいので、ライブでの演奏は客とステージとの一体感を持たせるのに充分なほど、巧妙に創られている作品です。おそらくこの曲は、何年経ってもライブステージで演奏されること受け合いです。

その他は、結構全曲通してメロディーに統一感がありすぎて、目立つ曲は先ほどの「ナカユビ」のみで、惜しい感じがしますね。あえてそうした面も否めませんが、やはりリスナーとしては、一曲一曲それぞれのポジションが、きっちり固まっている方が聞き易く、また受け入れやすいのではないか・・・つまり、作り手の思惑と、聞き手の期待が唯一ズレてしまった一枚。ということで星4つです。

このアルバムの中でただ一曲PV化された「残骸」は、2006年に発売された、シングルベストPV(DVD)の中でも、いまいち印象が薄く、パンチも弱い気がします。ベストPVの中で何度も見たいと思うのは、他の曲ばかりです・・・私事ですが。

今井寿の才能爆発!! 2006-02-08
今井寿色が濃く反映したBUCK-TICKの傑作!今井寿といえば、

「サイバーパンクとハードコアパンク」と個人的には思うの

ですが、近作にはその二つがうまく楽曲化されています。



一曲目からスターリンのコピーバンドをやっていたBUCK-TICKの

原点回帰とも思えるハードコアな曲で幕を開け、アグレッシブで

アップテンポな曲が続く。遠藤ミチロウの歌詞をサンプリング

した「SID VICIOUS ON THE BEACH(←凄いタイトル!!!)」や

歌詞の中に昔の曲タイトルを引用した「LIMBO」など往年の

BUCK-TICKファンにも嬉しい作品。

今回は激しさ満点 2003-11-30
今回のアルバムは全体的に激しい曲が目立ってるよ!
しかも、今井寿(ギター)が一曲丸ごと歌ってるよ!Six/Nineの「相変わらずの「アレ」のカタマリがのさばる反吐の底の吹き溜まり」以来じゃないかな、こんなにフルで歌ってるの。いつも歌うときは櫻井敦司(ヴォーカル)と一緒に歌ってたのに・・・。しっかしもうデビューして16年たつのにバンドメンバーも変わらず、独自の個性を強く出しながら、未だに多くのファンがいて続いているバンドって他にないよね。Xジャパンも俺が初めてシングルCDを買ったらすぐに解散したし、ルナシーだって初めてアルバム買ったら解散しやがった!ちょっとはファンのこと考えろよって感じだよ!BUCK−TICKはそんなことなくこれからもずっと続けてくれることだろうと思う。たのむよー!

キタ−!!(′▽`) 2003-08-11
最近のB-Tには自分的に普通ぐらいデシタ。
しかし!これ良いじゃないですか!もっと早く買っとくんやった!!
S/N以来の衝撃感。
でも今井ちゃんフルで歌っちゃったのね・・・。
今井ちゃんの詞(曲もだけど)は尊敬してます。
それに比べここ近年のあっちゃんの詞は好きじゃないですね。
というかどうなんやろ・・・って思います。
今井ちゃんには歌ではなく詞の方を乗っ取ってほしいと思う今日このごろです。
ぁ、でも個人的な意見なのであまり気にしないで下さいね。


さらに詳しい情報はコチラ≫


この記事は2006/10/21に作成しました。
posted by j-pop インディーズ アーティスト 歌詞画像視聴情報 at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | バクチク 動画

残骸 |BUCK-TICK

残骸残骸
BUCK-TICK
BMG JAPAN
発売日 2003-01-08
価格:¥1,050(税込)
発送可能時期:通常24時間以内に発送
オススメ度:★★★★★




これぞロックって感じの曲 2003-11-30
まさに王道をいくバクチクのロックのきいた曲。
ほんと他を寄せ付けない勢いに乗ってきてる曲だし、絶対にまねの出来ない独特の雰囲気をかもし出してる。歌詞なんかも他のロックバンドでは絶対出せない味のある歌詞だし、ハマったらもう抜け出せません!!

陰と陽 2003-05-09
BUCK-TICKを知らない人に「B-TのCDを貸して」と頼まれたら
これを貸すといいと思う。
「残骸」はB-Tのパブリックイメージに近いのだろうが
初期の楽曲にはない迫力や勢いがある。
ツインギターならではのギターリフもカッコいい。
反面「GIRL」は「ポジティブで明るいBUCK-TICK」という
ここ最近のB-Tが持つもう1本の柱を説明するのに相応しい1曲だ。
凹んだときは、「残骸」で落ちるところまで落ちてから
「GIRL」で前向きになってみるのはどうでしょうかね?

これぞB−T 2003-01-25
これぞBUCK−TICK!!
やっぱいい!
メロディの流れ方、演奏、どれもB−Tらしくっていい。

BUCK-TICKです! 2003-01-12
「残骸」はスピード感があって、ライブで聴くともっとハマリます!かなりカッコいいですよ★「GIRL]は全く違う雰囲気で、可愛い感じです。ポップというかメロディアスというか、早くライブでも聴いてみたい!!
どちらもBUCK−TICKっぽくて、とても気に入っています。


さらに詳しい情報はコチラ≫


この記事は2006/10/21に作成しました。
posted by j-pop インディーズ アーティスト 歌詞画像視聴情報 at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | バクチク 動画

darker than darkness-style93- (デジタル・リマスター盤)(初回限定盤) |BUCK-TICK

darker than darkness-style93- (デジタル・リマスター盤)(初回限定盤)
BUCK-TICK
ビクターエンタテインメント
発売日 2002-09-19
価格:¥2,415(税込)
オススメ度:★★★★★




ケロイド 2003-09-11
B-T へのボク自身の“目覚め”にあたるアルバムです。これを聴いた
今までの B-T のファンの方達の評価は、賛否両論でした。なぜなら、すごく簡単に、安直に言うなら、“声が聴こえない”のです。このアルバムの曲全ては、“声のない声”によって表現されています。だから、レコード屋さんの試聴コーナーで軽く聴いて、買ってみよう!という気にはならないと思います。でも、この“声のない声”、聴いて欲しいです。人に自分の事を分かってもらうのは、すごく難しい事だけれど、でも、分かって欲しい、と訴えかけているんじゃないでしょうか。静かだけれど、強い、狂暴だけれど、優しい曲が収められています。

変幻自在な声色 2002-09-18
 最初の曲でまず衝撃を受けることかと思います。アドリブとも取れる程のVoの歌い様はジャズの演奏を思わせる。7曲目ではピアノとドラムという違ったものがリズムとして音として溶け合い美しい調べが繰り広げられる。

聞くしかない! 2002-09-16
とにかく聞いてください(W ただし、暗いです。どうしようもなく。でもバクチクがすきなら承知ですよね、でもこれは兎に角スゲーダークなんです!タイトルの通り!名曲キラメキ、青の世界が入ってます。ほかも個人的に全曲いいです。それから、これ93には意味があるんです。


さらに詳しい情報はコチラ≫


この記事は2006/10/21に作成しました。
posted by j-pop インディーズ アーティスト 歌詞画像視聴情報 at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | バクチク 動画

COSMOS (デジタル・リマスター盤)(初回限定盤) |BUCK-TICK

COSMOS (デジタル・リマスター盤)(初回限定盤)COSMOS (デジタル・リマスター盤)(初回限定盤)
BUCK-TICK
ビクターエンタテインメント
発売日 2002-09-19
価格:¥2,415(税込)
発送可能時期:通常11〜14日以内に発送
オススメ度:★★★★




POPなBuck-tick 2006-10-03
前今作は音がスッキリしタイトルのCOSMOS(宇宙、秩序、美)通りの作品。

ずっと暗闇を彷徨っていたBuck-tickに光が差し込んだような。

前作は叫んでるか囁いてるか極端なイメージが強かったけど、今作はあえてメロディを立てている感じ。

キャンディは今でも鼻歌で歌ってしまうようなメロディだし、COSMOSは前作からは想像もつかない安らぎを感じさせる曲。Living on the Net は今井節全開だし、Foolishでのユータ氏のスラップベースとアニィのドラムは兄弟ならではのコンビネーション。

ベストにも収録されているAsh-raのイントロのドラムがかっこいい。ただの早いエイトビートをここまでかっこ良く叩ける人はなかなかいない。他にも一見地味に聴こえてかなりドラムのアンビエンスにこだわっていたり、さりげない音とこだわりが他のビジュアル系バンドとかと比較にならない。



B−T史上屈指のポップアルバム 2006-04-18
俺はこのアルバムからB−Tを聴き始めたんですが、「キャンディ」を聴いた時の衝撃は計り知れなかった。綺麗なメロディなのに、激しく攻撃的なギターリフが、頭の中で綺麗な物を汚すかの様に鳴り響き、自分が今まで聴いていたロックが、いかにソフトだったかを思いしらされました。このブッ飛んだセンスは国内は疎か海外ですら数える程しかないでしょう。また、「アシュラ」のポップさ「コスモス」のやさしさもアルバムのクライマックスを飾るに相応しい説得力を持っています。個人的にはB−T初アルバムであり最高のアルバムだと思っています。

傑作の一枚です! 2003-11-28
このアルバムは「TABOO」から始まり「悪の華」「狂った太陽」「darker then darkness」「six/nine」のディープでこれまでのBUCK−TICKのダークな殻を破り捨て、明るくポップな曲風で、軽いステップをしているかのようなアルバムです。でも、明るいポップな曲になったからっていままでのBUCK−TICKがガラっとかわったわけではなく、いままでのBUCK−TICKらしさが感じられる曲に構成されていて他のバンドをひきつけないような雰囲気をかもし出している。(ポップな曲風はデビュー当時から持っていたものだしね)
BUCK−TICKの虜となって8年目となりますが、毎回アルバムを出すたびに新鮮で斬新な感じになっていて、もちろんBUCK−TICKらしさは失われることなく続いていて、いい意味で期待を裏切られていて次の曲はいつ出るんだろうっていつも心待ちにしています。他のバンドと比べてなかなか次のアルバムが出てくるのが遅いですが(最近では少し早くなってきてるけど、「six/nine]の時なんて2年とちょっとくらい待たされたもんなぁ…)それはVoの櫻井敦司が雑誌で「自分たちが納得したものを出したいしあせって曲を出してもいいものは出来ない」ってさすがはベテランだなぁって思いました。
BUCK−TICKが大好きな理由としては、シングルを出してそして、アルバムではそのシングル曲を必ずアレンジして収録しているというところです。このアルバムでは「キャンディー」がシングルとは別ヴァージョンで収録していますが、とってもブっ飛んでます。あと、ドラムのアニィはデビューから髪型を変えることなくいつもビンビンと逆立っていてとてもカッコイイし、ドラムさばきも惚れ惚れしてしまいます。(何でもヘアースタイルを変えないのは、昔自分が好きだったバンドがそれまでのスタイルを変えたことがショックで、自分はこのまま定着したヘアースタイルでハゲてもカツラをかぶってでも貫き通すって雑誌で言ってました。ひゅーしびれるー(^O^)/
オススメ曲はなんと言っても「Ash−ra」!「どうか踊りましょう熱いダンスを すべて呪うような黒いドレスで」って歌詞に「うわースッゲーかっこいい曲だー!!」って何度も何度も繰り返し聴いてしまいました。また、多くの人は「COSMOS」が良いって言ってるけど、僕はこの「Ash−ra」が一番良い曲だと思います!「idol」や「Foolish」もかっくいい〜です!このアルバムでひさびさにBUCK−TICKの8ビート曲を聴けて涙が出そうになるほどうれしかったことを思い出します。

バクチクファンには欠かせない一枚! 2002-09-16
これですよ。狂った太陽、darker than darkness、six/nine に続く作品にして、それまでとは若干違った感じですが、これが最高にいいんです!どう違うかというと、それまでが地獄とすればコスモスは天国。これは聞けばわかります!そんはしないので聞いてみては!?


さらに詳しい情報はコチラ≫


この記事は2006/10/21に作成しました。
posted by j-pop インディーズ アーティスト 歌詞画像視聴情報 at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | バクチク 動画

狂った太陽 (デジタル・リマスター盤)(初回限定盤) |BUCK-TICK

狂った太陽 (デジタル・リマスター盤)(初回限定盤)狂った太陽 (デジタル・リマスター盤)(初回限定盤)
BUCK-TICK
ビクターエンタテインメント
発売日 2002-09-19
価格:¥2,415(税込)
オススメ度:★★★★★




B-Tの入門用アルバム 2003-11-03
BUCK-TICKが世での認知度が最も高かった頃に発売されたアルバムです。
独自の世界観と音楽性が際だったレベルで見事に融合し、個人的には彼らのキャリアにおける一つのピークでもあったとも思えるような、まさに代表作と言える気がします。そう言った点から、B-Tの過去のアルバムを聴いてみたい
と言うような人にはこのアルバムを超絶にオススメです!
私はこのアルバムを何度聴いたか分からないほど聴きました。
その中でもVICTORのラジカセCMで起用された、収録曲【JUPITER】は本当に
素晴らしいです。また、【MAD】,【MY FUNNY VALENTINE】,【BRAIN,WHISPER〜】を聞くと,今でも枯れることの無い今井氏の才能のすごさがわかります。

BUCK−TICKの最高傑作 2003-09-15
ロックが好きな人はこれを聴くべし!!って叫びたくなるような一枚です。ぜったいハマります。なんせBUCK−TICKの代表的な曲が勢ぞろいしたオリジナルアルバムであるから。
テンポの良い【スピード】【machine】、その曲の中へ入り込んでしまいそうになる【JUPITER】【さくら】【太陽ニ殺サレタ】、飲み込まれてしまいそうになる【my funny VALENTINE】【MAD】【地下室のメロディー】。とくに【MAD】の「僕は狂っていた」などの歌詞にはドカーンと来たよ。もうイッちゃうかと思ったよ!(どこに!?)
とにかくオススメの一枚です!

感覚のサンプリング 2003-05-21
現実にはない感覚、実は存在しえるかもしれない感覚、経験にかろうじて近似した感覚、嗜癖性の高い未知の感覚。ここにはそれらすべてが凝縮してある。もちろんこれらでは括りきれない何かも。


さらに詳しい情報はコチラ≫


この記事は2006/10/21に作成しました。
posted by j-pop インディーズ アーティスト 歌詞画像視聴情報 at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | バクチク 動画

Six/NiNe (デジタル・リマスター盤)(初回限定盤) |BUCK-TICK

Six/NiNe (デジタル・リマスター盤)(初回限定盤)Six/NiNe (デジタル・リマスター盤)(初回限定盤)
BUCK-TICK
ビクターエンタテインメント
発売日 2002-09-19
定価:¥2,415(税込)
価格:¥2,294(税込)
発送可能時期:通常1〜2週間以内に発送
オススメ度:★★★★




最高傑作のひとつ 2006-10-03
buck-tickにはポップで爽快だったり耽美的だったり色々な一面がある。

ヘビーで攻撃的な面であればこのアルバムが最高傑作だと思う。

ちょっと聴いてダメな人は受け入れられないだろうし、ハマる人はハマる。

最初から最後まで全力で作ってる気がする。捨て曲も無い。

最初と最後の短いイントロ&アウトロを含めて完璧な作品と言う気がする。

ドラムはツェッペリンのボンゾ並に叩きまくり、かと思えば次の曲は打ち込みだったり。

ボーカルは静かにつぶやいてたかと思えば狂ったようにわめきちらしたり、かなりアバンギャルド。

シタールやサンプリングやノイズ等実験的な音作りをしているけどトータルな世界観が確固としてある。

『鼓動』なんかはビートルズみたいな甘いメロディがノイズ&轟音ですごい事になってる。でもそれが例えばMy Bloody Valentineなんかのマネじゃ無くオリジナルな音になっている。

初期buck-tickはバウハウスとか海外のゴシックバンドのモノマネみたいな所があったけど、なんかこの辺りから世界のどこにも無い音学性を確立し始めたと思う。

圧倒的スケール 2006-04-18
これを聴いたのは10年前で当時、衝撃を受けたのを覚えている。櫻井さんの歌い方が曲によって違うし、重いギターリフがアルバム全体を支配し、独自の世界観を漂わせている。かなり、マニアックだけど間違いなく大作であり名作です。個人的には「ラブレター」「見えないものを〜」が好きです。これを聴いたら他の邦楽バンドがショボく聞こえてしまう。

BUCK-TICKの最高傑作だぜぃ♪ 2006-02-14
大好きなアルバムです。勝手な想像ですが、一番楽しく作られたんじゃないですか?

櫻井敦司の素敵な朗読で始まる今作は英詩あり、宗教あり、ドロドロ、ランラン、グルグル、ランラン、エロ、ロック、豚、太鼓、密室バラード、ギンギン、『こっちだぁー!!』と、一見気持ち悪そうなアルバムなんだけど、なんか奥の方が光ってる感じなんです。キャッチーな曲も多いし、興味がある人は是非♪当時ミュージックステーションに出演して櫻井敦司はタモリさんに『相変わらず鋭い(容姿が?)ですね。』って言われてたのがとても印象的でした。ちなみに今作は全曲PVがあるのだ!ガツン系ですマジ!音がめちゃく  

「唄」めちゃかっこいいから!暗闇でガツン!

カラオケはそーとーむずかしかったし、みんな知らなくてアーアアーアーアー♪

このてのヘビーロックはなかなかないよ。出会ったあなたはラッキーですよ!

8cmシングルって並べる所なくて困るかもしれないけど俺はもってるよ!

ちなみにプロモも激かっこいいんで気に入ったら見てみてください。

混迷期の一枚 2006-01-22
先行シングル「唄」「鼓動」を含むアルバム。 

前作「darker than darkness」で全開になった実験的な方法論を

推し進め、櫻井敦司のデカダンな世界がより強固になっている。

「君のヴァニラ」などの名曲もあるが、全17曲のバラエティーが

富みすぎており、アルバム全体の焦点がぼけている印象もある。



BUCK-TICKを初めて聴くという方にはちょっと難解に映るか、

すごくはまるかの、どちらかだと思います。





大作の一品だー! 2003-11-30
これぞバクチクって感じのアルバム!!他を寄せ付けないこの存在感。
そこらのチャラチャラしてるだけのバンドなんかとは次元が違って、絶対にマネをすることの出来ないアルバム。
俺がこのアルバムの曲を聴いたのが高校生のときだったが、ものすごい衝撃を受けたことを覚えている。はたしてこれからこのアルバムを超えるような大作が現れるのかって思うほどだった。その思いは6年たった今でも変わらない。それほど強烈で刺激的なアルバムで、初めて聴いたときはその大きな存在感から驚いて、聴いてて訳がわからなくその世界観に浸ってしまった。
少し難解なアルバムかもしれないけど、ロックが好きな人は絶対ハマるアルバム!


さらに詳しい情報はコチラ≫


この記事は2006/10/21に作成しました。
posted by j-pop インディーズ アーティスト 歌詞画像視聴情報 at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | バクチク 動画

TABOO (デジタル・リマスター盤)(初回限定盤) |BUCK-TICK

TABOO (デジタル・リマスター盤)(初回限定盤)
BUCK-TICK
ビクターエンタテインメント
発売日 2002-09-19
価格:¥2,415(税込)
オススメ度:★★★★




重低音がBUCK-TICKする! 2003-08-02
CDianのカタログを地道に集めていた当時が懐かしい・・・。
そんなことはさておき、ロンドンレコーディングやヴィジュアル系
バンドの台頭など抜きにしても楽曲で傑作を誇れる作品です。
衝撃と共に幕を開ける「Iconoclasm」、淫靡な「Sex For You」
「夢の中で舘ひろしが歌っていた」と当時今井が語っていた(笑
「Angelic Conversation」、切なさ炸裂の題名曲「TABOO」
そして彼らにとって初のシングルヒットと言える「Just One More Kiss」
と枚挙に暇が無い。
ハングリーさ、若さとそれをコントロールし始めたバンドの姿が
同時に垣間見える貴重なポートレートです。


さらに詳しい情報はコチラ≫


この記事は2006/10/21に作成しました。
posted by j-pop インディーズ アーティスト 歌詞画像視聴情報 at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | バクチク 動画
j-pop インディーズ アーティスト 歌詞画像視聴情報

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。