スポンサードリンク

スガシカオ ドキドキしちゃう |スガシカオ

ドキドキしちゃうドキドキしちゃう
スガシカオ
キティMME
発売日 1997-07-30



かなり純粋なラブソング 2003-08-08
これはラブソングなのか??かわいさ余って憎さ百倍という言葉があるけれど、このタイトル曲の“ドキドキしちゃう”を聴くと、憎さ余って愛しさ百倍、、、というような言葉が頭に浮かんでくる。それもただの愛しさなんてものとは比較にならないような(特に質的に)、ちょっとアブナイぐらいの気持ち(“あまい果実”や“AFFAIR”にも共通する。“いいなり”なんかではかなりあからさまでは・・)を感じてしまう。個人的には、あえて、かなり純粋なラブソングだと言いたい!おすすめの1曲です。
スガシカオ歌詞画像動画

さらに詳しい情報はコチラ≫


posted by j-pop インディーズ アーティスト 歌詞画像視聴情報 at 15:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | スガシカオ歌詞画像動画

スガシカオ 黄金の月 |スガシカオ

黄金の月黄金の月
スガシカオ
キティMME
発売日 1997-05-28



月などなくても 2005-03-28
iPod にもてるだけの曲をつめこんで、適当にシャッフルして聴いていたら、ある日地下鉄の中でこの曲がかかった。
俺、持ってたんだ。これ。なんて思った。
スガシカオの「黄金の月」。
昔、FM80.02のヘビーローテーションだった曲。
はやくもなくおそくもなく、まるで歩いているようなメロディにのった、なんとなく切ない曲。
スガシカオの他の歌(たとえば「夕立ち」)と同じく、
伝えたい想いが途中で途切れ、そっと夜の空に吸い込まれていってしまう、そんな情景をうたった歌。
出だしから印象的な歌詞の連なりは
歌の最後に、それまでの流れをひっくりかえしてしまうフレーズの連続でしめられるのだけれど、その裏にはなんだか不思議な力強さが息づいているみたいで、とても不思議な気持ちにさせてくれる。
スガシカオ歌詞画像動画

さらに詳しい情報はコチラ≫


posted by j-pop インディーズ アーティスト 歌詞画像視聴情報 at 15:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | スガシカオ歌詞画像動画

スガシカオ ヒットチャートをかけぬけろ |スガシカオ

ヒットチャートをかけぬけろヒットチャートをかけぬけろ
スガシカオ
キティMME
発売日 1997-02-26



味が出る作品です☆ 2003-12-17
イントロを聞いたときは「ん?」って思ったんですが、歌詞のちょっとすねた感じや斜めから見た雰囲気が面白くて、心に残ります。中盤のベースやコーラスの掛け合いがかっこよくて、そこだけ何回も聞いてしまえるほどいい作品ですよ。
生きていくために何をすればいいかとか、変わっているながらも聞きながら笑ってしまうようなニヒルな歌詞という、独特のスガ節が表れています。
スガシカオ歌詞画像動画

さらに詳しい情報はコチラ≫


posted by j-pop インディーズ アーティスト 歌詞画像視聴情報 at 15:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | スガシカオ歌詞画像動画
j-pop インディーズ アーティスト 歌詞画像視聴情報

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。